オピニオン

投資よりも先に自分の時間単価を徹底的に上げることに僕がこだわっている3つの理由

こんにちは。鈴木(@jiyu7ka)です。

人生においてより多く獲得すべき資源は間違いなく「時間」と言えるでしょう。

資産家のおじいちゃんの中には「全財産を失ってでもいいから20代に戻りたい」と願う人もいるわけで、それほどまでに時間の希少性は突出しています。

しかし、おそらく若ければ若いほど、「時間は無限にある」という錯覚に陥るんですよね。

だからこそ貴重なる1時間と引き換えに”たった730円”を手に入れるなどという愚行を犯してしまうわけです(大学時代の僕の話)。

・・・とはいえ、現代社会では生きるためにお金は当然必要なので、

「お金および時間の”獲得バランス”をどのように調整していくか?」

ってことにはちゃんと向き合わねばなりません。

時間だけたくさん獲得しようと思えばお金が得られないし、
闇雲にたくさんのお金を獲得しようと思えば常に時間が不足してしまいますからね。

じゃあ、どうすりゃいいのか?

十分に達成可能性のある方法は2つあります。

1、投資による不労所得の獲得
2、自分の時間単価を徹底的に上げる

以上2つあるわけですが、僕は2番目の「自分の時間単価を徹底的に上げる」ことに一点集中して日々仕事しています。

時間単価を上げるとは、簡単に言えば時給730円の自分から時給100万円の自分へと着実にステップアップしてゆくってことですね。

投資ではなく時間単価を上げるという選択をした理由は、3つあります。

1、楽しいから

バリバリに主観的な理由ですが、楽しいんですよ。

いやもちろん、投資が楽しくないってわけではないんですが、投資には「投資する銘柄を決めてお金をぶちこんだら、あとは基本放置」って側面があって。

それに比べ「時間単価を上げ続ける営み」ってのは、RPGゲームをやってるような楽しさがあるんです。

ほんとポケモンみたいなもんです。卵から孵ったレベル1だった自分に試練を与え続け、レベル100を目指していくっていう。

僕は人生をゲームの一種だと捉えてるので、「時間単価を着実に上げていく」という生き方と相性がいいんですよね。

2、低コストで始められるから

一方で2つ目は、客観的な理由です。

投資で不労所得を得ようと思うなら、まとまったお金(最低でも5000万くらいかな)が必要で。

もちろん、そんな大金がなくても毎月コツコツと少額を積み立ててゆく手法で投資はできますが、その場合だと「老後」にたくさんの時間とお金が得られる見立てになりますからね。

僕は老後じゃなくて、なるべく早いうちに圧倒的な「時間の余裕」が欲しいわけです。

じーさんになって世界中を飛び回るとかフィジカル的にキツそうですしw

となるとやっぱり、投資で不労所得となると今この瞬間に5000万くらい持ってなきゃいけない。

しかし、「自分の時間単価を上げてゆく」方法なら初期費用10万もあれば始められるわけです。

本を読むなどして知識を獲得し、獲得した知識をベースに仕事を受注したり自分でビジネスを始めればいいわけなので。(あくまで1つの例ですよ)

厳密にいうと昔の僕は、投資を選択”できなかった”んですよね。5000万持ってなかったからw

だから必然的に「自分の時間単価を上げてゆく」を選ぶに至ったのです。

3、奪われようのない資産になるから

これは、ぶっちゃけ後付けの理由ではあります。
自分の時間単価を上げてゆくうちに、

「自分のスキルとか知識って、どうやっても他人に奪われない最強の資産じゃん」

ってことに気付いたんです。

よく言われる例えではありますが、仮に全財産盗まれたとしても、スキルと知識が残ってるのでまたすぐ稼ぎ直すことができちゃうという。

これは今の僕が将来にさしたる不安を感じない最大の理由です。

「お金がなくなっても、絶対にやり直せる」という自信は、時間単価を上げる営みの途中で得ているスキルや知識があるからこそなんですね。

まあ、もし悪意ある第三者が僕の脳みそに電流を流して記憶を喪失させたら全て台無しですけどね(笑)

まとめ

自分の時間単価を徹底的に上げることに一点集中してる理由は

1、楽しいから
2、低コストで始められるから
3、奪われようのない資産となるから

という3つでした。

今のところ僕はこの生き方に一切の不満を感じておらず大満足なので、何か少しでも参考にしていただければ嬉しいなーと思い本記事を執筆いたしました。

もし「自分の時間単価を上げ、より大きな価値を作り出せるようになりたいな〜」的な想いがあれば、ぜひ今後も僕の情報発信を追っていただけたら幸いです。

Twitterのフォローや公式LINEへの登録をしていただけたら、ブログでは書かない各メディア限定の情報をお届けできるのでご興味あればぜひ登録お願いします!

それでは、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください