プロフィール

僕の情報発信はウソだらけなので信用しないでください。

こんにちは、鈴木(@jiyu7ka)です。

実はこのブログ、5年前の2016年から運営してるんですが、その割には記事が少ないんですよね。

なんでかっつーと、2018年ごろに情報発信するのがメチャクチャ嫌になって、記事を消したり発信を止めたりしたからです。

嫌になってしまった理由は、ネット上にウソをばら撒いていることに気付いたから…。

学べば学ぶほど、己の薄っぺらさに直面する

もちろん僕は、意図的にウソをばら撒こうと思って情報発信していたわけではありません。

しかし学習を進めれば進めていくほど、それ以前の自分が発信した情報が結果的にウソのようなものになってしまっていたのです。

例えば自らの思想に関する発信など特に顕著で。

非常に浅ましい考えのもと「〜〜すべきだ!」と発信したものの、その半年後には「いや、必ずしも〜〜すべきとは言えないな…」となってしまうことは度々ありました。

TwitterインフルエンサーのH氏が「年収150万で俺は生きていくんだ!」と主張した5年後に「今年度は年商1億になりそうです!わっはっは」と言っていて、その矛盾をガッツリ突かれていましたが、H氏の気持ちはよくわかります。

学べば学ぶほど、自分がいかに愚かで浅い考えをしていたかということに気づいてしまうのだもの。

それゆえに、

「どうせ今の自分の情報発信なんて間違ってるんだろうし無価値だろうから、やるだけ無駄だなあ」

と、発信を止めてしまったというわけです。

・・・それでも2021年になって、情報発信活動を再開することにしました。

決して「完璧に正しい発信をする自信ができた」からではないのですが、やはり情報発信はすべきだという結論に至れたからです。

それがなぜか?をお伝えさせてください。

大切にしたい価値観がかなり明確になった

まず、非常に重要な変化として

簡単にはブレないであろう自分自身の信念や思想

を持てたことが挙げられます。

昔は、あらゆる人の生き方に触れたり色んな本を読む度に「こんな考え方もいいなあ」と、思考や思想、信念などがブレブレだったのですが、今ではそのブレがほぼなくなりました。

その理由は、自分がどう生きたのか?をある程度確立できたからです。

するとどうでしょう。
「僕と似たような方向性で人生をデザインしたいなと思っている方だけにちゃんと情報を届けたい」という発想に変わり、情報発信を再開しようという気持ちが芽生え始めました。

で、もう1つ大事なこと。それは、

絶対的に正しい情報しか発信しないなんて鼻っから無理

だと気付けたことです。

どれだけたくさん勉強しようが「完璧に正しい情報発信」なんてのは出来ないとポジティブに諦められたからこそ、「現時点で読者様にちゃんと伝えたいこと」を文字で表現しようと考えるに至れました。

20歳そこそこの鈴木少年は「科学的な裏付けがあれば、その情報は正しいと言えるだろう」と思っていたわけですが、科学でさえ間違うことなど当たり前にあるのです。

科学でさえ間違うのに、僕みたいなイチ個人が「間違えないような情報発信をしよう」なんて思ってたことが実にアホらしかったわけですね。

で、きっとこれからも情報発信にウソ(間違い)が混ざってしまうからこそ、心に決めたことがあります。それは・・・

読者様からの意見や批判を、真摯に受け止める

ということです。

出典は不明なのですが、物理学者のアインシュタイン先生がこんなことを仰っていたようです。

「どうして自分を責めるんですか?必要なときには他人がちゃんと責めてくれるんだから、いいじゃないですか。」

これを聞いたとき鳥肌が立ちました。まさにそうだなと。仰る通りだなと。

間違いを過度に恐れて情報発信をしないよりも、
情報発信をして間違いがあった時は読者様からの指摘を真摯に受け止め、謝罪し、またそこから前に進んだ方が良いに決まってる。

もちろん、読者様があからさまに不利益を生じるような誤った情報を発信してしまわぬように全力は尽くします。

尽くしますが、多分それでも間違えるんですよ。うん。

なので読者様にはぜひ1つお願いしたいことがあるんです。

それは、

「鈴木の情報発信は全てが正しい!」なんていうマインドではなく、
「良い情報もあるけど、ヘンな情報があったらちゃんと指摘しよう」ってマインドでぜひブログ等を読んでいただきたいです。

時には僕とあなたで意見と対立することが、当然あるでしょう。
そんな時に、決して感情的にならず、対立する者同士で意見交換をすることに僕は大きな意義があると思っています。

もちろんそんな面倒なことはゴメンだって場合は「オマエここ間違ってんぞバーカ」とだけコメントを残していただいて構いませんw

1番ツライのは「うわ、鈴木はココを間違っとるな。でも指摘しなくて良いや、ほっとこ(笑)」ってことなんで、それだけは勘弁してくださいねw

そこそこ時間がかかるでしょうが、いつかは、僕から読者様への一方通行な発信ではなく、僕と読者様との間での双方向コミュニケーションが取れるブログになったらいいなぁと思っております。

最後に。もうブログの記事は消しません。

学習を進めるにつれ思考や思想、信念などが変化すると、過去に書いた記事を残しておくのが恥ずかしすぎて消したくなる衝動に駆られます。

ま、実際何回も消してますしね(笑)

でも、もう消しません。(断言)

というのも、僕の思想などが「なぜ」「いつ」「どんな風に」変化していったのか、その軌跡を残しておきたいからです。

僕は心のどこかでブッダを目指してるんですが、仮にブッダになれたとして、ブッダになるまで僕がどのように思考錯誤したのかを記録としてブログに残しておくのは面白いなと思ったし、もしかしたら誰かのお役に立てるかなと思いまして。

まとめ

・僕の情報すべてを条件反射で信用するのはやめてください。
・間違ってるなと思ったら、ぜひご指摘を…!
・指摘して下さった方に否定的な感情を抱くことは100%ありえません。

読者様と良き関係を築いていけたらなと思っていますので、
僕がまず良き情報発信をできるようしっかり努めて参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

あ、そうそう。
鈴木からの情報を確実に受け取っておきたいぜっていう方はぜひ公式LINEへの登録をお願いいたします!(Twitterのフォローもぜひ…!)

それでは、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください